シンママOKの婚活アプリ試してみたら… CLICK

シングルマザーの再婚は難しい?5つの理由と乗り越える方法とは

  • URLをコピーしました!
みわママ

シングルマザーで再婚したいって思ってるんだけど、なかなか難しいよね…

のあママ

うん!スムーズにはいかないよね

シングルマザーに彼氏ができたとしても、再婚に踏み切れなかったり、相手が結婚する気になってくれないこともあります。

将来を不安に思っているシンママにとって、再婚できる希望がない人と長く付き合うのは時間がもったいないと感じてしまいますよね。

なにがそんなにシンママの再婚を難しくさせているのでしょうか…?

そこで今回はシングルマザー歴10年、今まで3人の男性と付き合ってきた経験を生かしてシングルマザーの再婚が難しい5つの理由と対処法を紹介しますね♪

シングルマザーの再婚が難しい5つの理由と対処法

シングルマザーの再婚が難しい5つの理由と対処法

実際にシングルマザーの再婚は、未婚女性と比べると簡単ではありません…。

子供がいると自由な時間が少ないので、出会いを探すのにも苦労してしまいます。

その他にもシングルマザーの再婚を難しくさせている原因が5つあるのでこれから紹介していきますね!

  1. 同じ失敗を繰り返さないか不安
  2. 子供OKの男性と出会えない
  3. 子供が新しい父親を受け入れられない
  4. 彼の子供への扱いが気に入らない
  5. 周りから反対される
のあママ

詳しくみていくよ!

❶同じ失敗を繰り返さないか不安

同じ失敗を繰り返さないか不安

シングルマザーの再婚が難しい理由は、同じ失敗を繰り返さないか不安に感じているから。

過去に起きたつらい出来事が忘れられずに「また同じことが起きたら…」と不安になり、前に進めなくなっている状態です。

付き合って大好きな彼氏ができたとしても、再婚をする壁を乗り越えるのは簡単ではありません。

みわママ

また同じ繰り返しはしたくないけど、再婚はしたい時ってどうしたらいいの?

のあママ

まずは辛いかもしれないけど過去の問題をはっきりさせたほうがいい

のあママ

そうすれば元旦那のようなタイプの人と、再婚することを回避できるからね!

同じ失敗を繰り返さないか不安な時…
対処法

まずは過去の問題を明確にする

まずは過去の問題を明確にする

同じ失敗を繰り返さないようにするためには、過去の問題をはっきりさせる必要があります。

過去のことを思い出すことは辛いかもしれませんが、前回の結婚生活、または付き合っていた彼との間で「何が問題で別れたのか」を書き出してみることで、次の付き合いでは”どうするべきか“が分かるんです。

そうすると同じ過ちを避けることができます!

たとえば、、、、

子育てに参加してくれなくて負担が大きかったな…
毎日残業ばかりで帰りが遅くて寂しかったな…
喧嘩のときに一方的に怒鳴られてつらかったな…

このように過去の問題点をはっきりさせると「二度と同じような人とは出会わない!再婚しない」と決心がつきます。

のあママ

問題点がはっきりしたら、次に再婚相手に求める条件を決めるよ!

再婚相手に求める条件を決める

再婚相手に求める条件を決める

過去の問題点がはっきりしたら、次は再婚相手に求める条件を明確にしておきましょう。

条件が明確になっていないと「これくらいなら、いいか…」と妥協してしまい、最終的に結婚生活が我慢の連続になってしまう可能性があるからです。

シングルマザーの再婚は妥協しないことが大切なので、条件をはっきりさせておきましょう。

たとえば、、、、

家事・育児に積極的に参加してくれる
仕事が忙しくても家庭を優先してくれる
悪いと思ったらプライドを捨ててすぐに謝れる人

当たり前なことかもしれませんが、これらが出来ていない男性は世の中にたくさんいます!

自分が求める条件をはっきりさせておくことで、安心して出会いを探すことができるんです。

みわママ

なるほど…!過去の問題をはっきりさせて、再婚相手に求める条件を考えてみる!

❷子供OKの男性と出会えない

子供OKの男性と出会えない

再婚を考える前に、そもそも「子供を受け入れてくれる」男性に出会えていない場合もあります。

せっかく素敵な出会いがあっても「子持ちはちょっと…」と恋愛対象から外れてしまうことも…

そんな時間の無駄を防ぐためにも、最初から子供OKの男性とだけ効率よく出会う必要があるんです!

子供OKの男性と出会えない時…
解決法

シンママOKな婚活アプリを使う

シンママOKな婚活アプリを使う

子供を受け入れてくれる男性を探すには、自分が子持ちであることを最初に伝えて「それでもいい」と思ってくれた男性とだけ出会う必要があります!

そんな男性と出会うときに使えるのがシンママ応援制度のある婚活マッチングアプリ マリッシュ

20代の未婚女性が使っているイケイケのマッチングアプリではなく、シンママ、シンパパ、バツイチの方が多く利用している落ち着いた婚活アプリです。

私も利用しているマリッシュではプロフィールに結婚歴や、子供の有無を記入できる欄があります。

男性がそれを見て「それでもいい」と思ってくれたときにいいね!が届いてマッチングできるんです。

女性は無料で使えるのではじめるリスクもありませんし、嫌な人はブロックもできますよ!

みわママ

それは安心かも…本名じゃなくてもいいの?

のあママ

うんニックネームでも大丈夫だよ!

↓リアル体験談↓

❸子供が新しい父親を受け入れられない

子供が新しい父親を受け入れられない

シングルマザーの再婚が難しい理由は、子供が新しい父親をなかなか受け入れられないからです。

今まで付き合っていた彼氏と再婚するとなると、子供にもしっかり伝える必要がありますよね。

ですが子供はママとの生活に慣れているので、いきなり伝えられても簡単には受け入れられません。

みわママ

そっか…。でも再婚するなら子供が「新しい父親」って認めてくれないと無理だよね?

のあママ

たしかに父親になる=家族になることだけど、必ずしも父親として認めてもらう必要はないよ

のあママ

父親として認めてもらうよりも、子供がその男性のことを「人として好きになれるか」が大切だから

みわママ

なるほど!たしかに無理に「父親」を押し付けなくてもいいか…

子供が新しい父親を受け入れられない時…
解決法

再婚するまでの時間を大切に過ごす

再婚するまでの時間を大切に過ごす

再婚といっても、まずは付き合うところからのスタートですよね。

付き合っている間に子供といっしょに出かける機会は何度かあると思います。

その時に子供が好きなアクティビティを一緒にしたり、思い出作りをしたり、彼と子供との間に信頼関係を作っておくことが大切なんです!

信頼関係ができていない状態で「結婚するから」と子供に伝えてしまうと、子供も動揺してしまいます。

まずは再婚するまでの時間を大切に過ごして、思い出作りをしておきましょう。

みわママ

再婚するまでの時間を大切に過ごすことが大切なんだね

無理に父親という存在を押し付けない

再婚をしたら戸籍上は家族になり子供の父親になります。

ですが結婚といっても紙切れ一枚です。

家族になったからといって突然気持ちを切り替えることはできませんよね…。

子供に「今日からこの人がお父さんだから、お父さんって呼んでね」と押し付けてしまうと「え?なんで?本当のお父さんじゃないのに…」とプレッシャーを感じさせてしまいます。

なので子供がお父さんと呼ぶのか呼ばないのかは子供のペースに任せて、無理に父親という存在を押し付けないようにしましょう。

みわママ

子供の気持ちを大切にしよう…

❹彼が子供を本当に愛してくれるか心配

彼が子供を本当に愛してくれるか心配

シングルマザーの再婚が難しい理由は、彼が子供を本当に愛してくれるか心配だからです。

たとえ大好きな彼氏がいたとしても、彼が子供を自分の子のように愛してくれないと再婚はできません。

みわママ

血が繋がってない子供を本気で愛せるのかな?

のあママ

うん。実際に「血の繋がりがある=いい父親」じゃないからね

のあママ

一緒に過ごす時間の中で、お互いのことを知って、困難に立ち向かって、少しずつ絆を深めて、その経験の中から愛は生まれるものだよ

みわママ

なるほど…!

彼が子供を本当に愛してくれるか心配な時…
解決法

相手をしっかり見極める

相手をしっかり見極める

彼が子供を本当に愛してくれるか心配なときは、一緒に過ごす時間を十分にとり、彼と子供の様子を見守りましょう。

信頼関係は1日や1週間で築けるものではないので、時間をかけて彼の言動や行動を見極める必要があります。

たとえば、、、、

子供に対しての言葉使いは優しいか…?
子供の言動にいちいち腹を立てていないか…?
子供が悪くないのに怒ってはいないか?

些細な事でも違和感を感じたら、相手と話し合ったり、今後の付き合いについて考え直したほうが安全です。

子供を守れるのはあなただけ!

本気で子供を愛してくれるかをしっかり見極めた上で再婚を検討しましょう。

みわママ

ちゃんと見極めることが大切なんだね!

❺周りから反対される

周りから反対される

シングルマザーの再婚が難しい理由は、周りから反対されてしまうから。

「離婚したとき大変だったのに、また再婚するなんて…」と思われてしまう可能性もあり、再婚する一歩が踏み出せないことも…

さらに再婚相手の親にも「なんであえてシングルマザーを選ぶの?未婚の女性もいるのに…」って思われそうで不安ですよね

のあママ

その際の解決方法は方法は2つあって、時間をかけて受け入れてもらえるように努力をするそれか反対を押し切って再婚するのどちらかです!

みわママ

なるほど!笑

周りから反対された時…
解決法

すぐに受け入れてもらおうとしない

すぐに受け入れてもらおうとしない

シングルマザーの再婚に反対する人は一定数います。

そんな時はすぐに受け入れてもらおうとせず、時間をかけて理解してもらいましょう。

たとえば彼の親が反対していたら、まずは会ってみて、会話をしてみて、お互いを知ることからスタートすることで少しずつ距離が縮まります。

そうすれば彼の親も「シングルマザーだから…」という固定観念を捨てて、あなたという1人の人間と向き合ってくれるようになります。

さらに一緒に過ごしていくうちに、子供のことを孫として受け入れてくれるようになるんです。

みわママ

時間はかかるけど、試す価値はありそうだね!

周りの意見を気にせずに前に進む

周りの意見を気にせずに前に進む

彼の親や、自分の親、さらに友人が再婚に反対する場合もあります。

反対されると「本当に再婚していいのかな…」と不安になってしまいますよね。

ですが周りの反対によって、あなたの再婚を諦める必要はないんです。

幸せはあなた自身が、あなたと子供の幸せを考えた上で決めるもの。

もちろん理解してもらえた方が幸せな関係になれますが、どうしても無理な場合は自分の心を削ってまで受け入れてもらうことに必死にならなくても大丈夫です。

反対される=あなたが間違っているわけではありません。理不尽なことを言ってくる人もいます。

そんな時は周りの意見を気にせずに前に進みましょう!

シングルマザーを受け入れてくれる男性と出会う方法

シングルマザーを受け入れてくれる男性と出会う方法

シングルマザーの再婚が難しい理由と解決法をわかっていただけたと思います。

次に、再婚はしたいと思ってるけど今現在彼氏がいない方に向けて、シンママを受け入れてくれる男性と出会う方法を紹介します。

婚活アプリでシンママOKの男性と出会う

シングルマザーを受け入れてくれる男性と出会うには再婚活マッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリと聞くと「あの若い未婚の女性がよく使ってるやつでしょ?」と思うかもしれませんが、今はシンママ応援制度のある婚活アプリがあるんです。

シンパパ・バツイチの男性も多く利用しているので、シンママの気持ちや状況を理解してくれる人に出会えて安心です。

みわママ

子供がいても受け入れてくれる人がいるのは安心だね!

最初からシンママOKの男性と出会えば、後から「実は子供がいて…」と話して関係が崩れてしまう恐れもありません。

わたし自身、彼氏いない歴3年&出会いがない&そろそろ再婚したいと考えているのでシンママ応援制度のある婚活アプリの「マリッシュ」を使いはじめました。

みわママ

マリッシュって実際どうなの?

のあママ

いい感じだよ!30代以上のバツイチ男性が多い印象!予想外に男性からのアプローチが多くてひさしぶりにモテてる気分味わってる(笑)

みわママ

それは楽しそう(笑)お金はかかるの?

のあママ

女性無料だよ!身バレしたくない人のためにニックネームで利用できるの!

みわママ

身バレしないのは助かる…!しかも無料なんだね!

のあママ

使い方も載せてるからチェックしてみてね!

マリッシュ公式ページはこちら »

シングルマザーが再婚するメリットはあるのか?

シングルマザーが再婚するメリットはあるのか?
みわママ

シングルマザーが再婚をするメリットってなんだろう?

のあママ

メリットは3つあって…

お金の不安から解放される
・時間に余裕ができる
・精神的に安定する


ということだよ!

みわママ

なるほど…!

みわママ

やっぱりどれだけ仕事しても女性1人が稼げる金額って限られてるからさ…。収入のある人が増えるだけで生活はかなり楽になるだろうな。

のあママ

うんうん!彼の年収が高ければ働かなくていいケースもあるからね!

のあママ

それに子供を見ててくれたり、家事を分担したりできるから時間に余裕ができるよ

みわママ

いつもバタバタしてるから時間に余裕ができるのは助かるなぁ。心にも余裕ができそう!

のあママ

そうだよね。不安要素が少なくなるし精神的にも安定するとおもう

のあママ

どんな人と再婚をするのかは重要だから彼氏を見極めるポイント10選もチェックしてみてね!

↓こっちもおすすめ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!