【必須】シングルマザーが恋愛をする前に知りたいこと5選

  • URLをコピーしました!

『恋愛する時間なんてない』
『恋愛したいけど罪悪感がある』
『周りの目が気になる』

そんな風に考えてしまうシングルマザーの方も多いと思います。

恋愛をしたいと思っていても、色々ネガティブな面を考えてしまうとなかなか一歩を踏み出す勇気が出ませんよね…

ただ忙しいからといって恋愛、私生活、仕事を両立できないわけではありません。

それに周りの目を気にしていても、その人たちがあなたの人生を豊かにしてくれるわけではないです。

もしあなたがもう一度、恋愛をしたいと考えているなら、いまから紹介する5つのことは恋愛する前に覚えておきたいことです。

みわママ

恋愛したいけど、不安だから知っておきたいかも…

のあママ

うん!わたし自身シングルマザーになってから3人の方と付き合った経験があるから、その時に気をつけてたことを含めてシングルマザーが恋愛をする前に知りたいこと5選を紹介するね!

まず恋愛に対する罪悪感は捨てる

まず恋愛に対する罪悪感は捨てる

はじめに、恋愛に対する罪悪感は捨てましょう!

普段は強くて明るいシングルマザーでもいざ恋愛のことになると、

『子供がいるのに恋愛なんて…』
『もう母親だし恋するなんてダメだよね…』

と罪悪感を抱いてしまい消極的になってしまう方がいます。

みわママ

周りの目がどうしても気になって…自己中とか思われそうだし…

のあママ

でもママといってもひとりの女性でしょ?

のあママ

充実した日々を送りたいと望んでいることは健全だし、全く自己中じゃないよ!

ひとりで子供を育てる親として、時間をつくることが難しいのは分かります。

でもだからといって自分の幸せやほしいものを諦める必要はありません!

あなたがこころから幸せになることで、子供にとってより愛情深い母親になれます。

のあママ

ママも恋愛してもいいんだよ!

あなたの心が正しいと思うことをしなさい。

どっちにしたって批判されるのだから。

エレノア・ルーズベルト
のあママ

それでは恋愛する前に知りたい大切な5つのポイントについて紹介します。

子供がいることを内緒にしない

子供がいることを内緒にしない

子供がいることを内緒にしないようにしましょう。

あなたが探しているのは
子供がいることを受け入れてくれる人
ですよね。

曖昧にしたり内緒にすることは、
長い目でみると時間の無駄になるだけです。

みわママ

でも子供がいる人は無理って言われたらどうすればいいの?

のあママ

そんな人とは時間を一緒に過ごす価値もないよ

のあママ

子供を受け入れてくれる人に出会うことが大切だから、子供がいる事は最初に伝えよう!

みわママ

そっか!わかった!

子供に自分が1番だと感じさせる

子供に自分が1番だと感じさせる

子供に自分が一番だと感じて、安心させてあげられるようにすることは大切です!

新しいパートナーと一緒にいるお母さんを見ることは子供にとっても大きな変化になります。

子供を動揺させないためにも子供の前ではパートナーとのスキンシップを最小限にしましょう。

のあママ

子供に不安を感じさせないようにね!

みわママ

うん!子供は1番の優先順位だから大丈夫!

真剣なパートナー以外は子供に紹介しない

真剣なパートナー以外は子供に紹介しない

真剣に交際を考えている人だけ、子供に紹介するようにしましょう!

いきなり伝えると子供は動揺してしまうので徐々に伝えることが大切です。

まずは子供に、紹介したい人がいると伝えることから始めるといいですよ!

最初に子供にパートナーを会わせる時

真剣に話すのではなくボードゲームをしたり、短いアクティビティに参加することでその場が和みます!

相手を知るようにプレッシャーをかけるのではなく、遊びにフォーカスすることでリラックスできますよ♪

みわママ

たしかにご飯食べにいくだけよりも、遊園地とか子供がすきな場所のがよさそう〜

あとはもし、子供が相手のことを気に入らなくても、何も言わずに我慢をするようにしてください。

子供は自分との時間を奪う人だと感じている可能性もあるからです…

子供の気持ちに耳を傾けて、マイナスな意見だとしても『そう感じてもいいんだよ』ということを伝えましょう♪

ただそう言われたとしても、子供の気持ちで
あなたの恋愛を終わらせる必要はありません。

子供たちには常に、最優先事項で無条件に愛していることを伝えてください♪

条件をしっかり考えておく

条件をしっかり考えておく

交際したい人の条件について一度しっかりと考えてみましょう。

そうすることで

あなたの人生に相応しくない人を避け、
自分に合う人だけをさがすことができます。

マッチングアプリでいう、フィルタリング機能とおなじです。

・あなたが探しているもの
・交渉不可能なもの

を明確にしておきましょう!

みわママ

のあママは実際どんな条件で探してるの?

のあママ

わたしは話を遮らずに、最後まで「うんうん、そんなことがあったんだね」って真剣に聞いてくれる人と、貯金ができる人(笑)

みわママ

それは大事!笑

結婚・再婚に期待しすぎない

結婚・再婚に期待しすぎない

パートナーができたときは結婚・再婚することに期待しすぎてはいけません。

それは相手に依存する結果になってしまいお互いに息苦しくなってしまうからです。

パートナーができたとしてもお互いの好きなことや、仕事を諦めずに自立しあう関係でいることが大切です。

相手に結婚をせかしてしまうとプレッシャーになり、関係が崩れてしまう可能性があります。

のあママ

まずはお互いがちょうどいい距離感で、負担にならないような恋愛を心がけよ!

シングルマザーの出会いはどこにある?

シングルマザーの出会いはどこにある?

シングルマザーの出会いはそれほど多くありません。

子供を連れて出かけるときが多く、恋愛に発展するような出会いもないからです。

よくあるシングルマザーの出会いは

・合コン
・友達の紹介
・婚活パーティー

などがありますが、たくさんの出会いがあるわけじゃないので自分のに合う人に出会うまで時間がかかります…。

それに比べてマッチングアプリ空いた時間で、多くの理想の人に出会えるので効率がいいんです。

ただ20代前半用に作られたアプリは遊び目的の人が多いのでおすすめできません。

なのでわたしは最近シングルマザーOK、シンパパ、バツイチの男性がいる再婚活アプリを使ってます。

みわママ

でも身バレとかしそうでいやだ…

のあママ

私もそう思ったけど、実名じゃなくてニックネームでOKだったよ。進捗載せてるから見てみてね

結果シングルマザーでも恋愛できる!

のあママ

どうでしたか?それでは今回のおさらいをしていきましょう!

  • 恋愛に対する罪悪感を捨てる
  • 子供がいることを内緒にしない
  • 条件についてしっかり考える
  • 真剣なパートナーだけ紹介する
  • 子供に1番だと感じさせる
  • 結婚・再婚に期待しすぎない

子供を不安にさせない恋愛を楽しんでくださいね!

のあママ
シングルマザー
キレイゴトが嫌い / 毎日生きるの必死 / お金なくてストレス / 文章かくのが大好き / シンママの友達ほしい / 人生初のマッチングアプリお試し中 / 娘小6になった
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!